ホーム > 江口病院について > 江口病院の特徴・強み

江口病院の特徴・強み

江口病院の特徴

~田園風景と調和する伸びやかな病院~
法人名の「ロコメディカル」は、ハワイの言葉で「土着の」「その地方の」を意味する「ロコ」に由来しており、地域と共に歩む病院でありたいという当院の想いが込められています。
この地に相応しい「ロコデザイン」をコンセプトに掲げ、地域の新たな風景となる病院として、田園風景と一体となる伸びやかなデザインの病院となっております。
佐賀平野の平面的な広がりと調和する水平ラインを強調した外観に、2、3階の病棟デイルームに面するテラスを段々に配置し、この地域の原風景の一つである棚田をイメージした建物デザインとなっています。11月には佐賀の風物詩、バルーンフェスタの様子をこのテラスから望むことができます。

江口病院の強み

1、地域社会とともに歩む病院

comingsoon.png

大正初期の「江口醫院」より100年が経ち、地域の方々に支えられ共に歩んできた100年となりました。佐賀県小城市南部地域の拠点病院として、肝臓病や呼吸器疾患の専門医療はもちろんのこと医療と介護の連携により地域のかかりつけ病院の役割を果たしています。他職種による連携を密にしながら患者様、利用者様に寄り添ったサービスを提供しています。

2、真心のこもったサービスの提供

真心のサービス

人に優しい病院」をコンセプトにスタッフ一同明るい笑顔と丁寧な説明を心がけており、真心のこもったサービスの提供してます。

3、新設備の導入(電子カルテ、CTなど)

電子カルテ

江口病院では電子カルテを導入しています。電子カルテだけでなく、待ち時間の短縮やスムーズな業務が行えるように、さまざまな部門のシステム・機器を導入してます。また、医療機器や設備も最新の物を導入しています。

 

江口病院のご案内

江口病院のご案内

江口病院についてのパンフレットがございます。
画像をクリックするとPDFが開きます。

MENU